こんにちわ。

ebay輸出にはトラブルはつきものです。

過去のトラブルを少しずつ紹介していきます。

ヨーロッパのとある国のバイヤーから1件のメールが届きました。

ちなみにこの国は配送トラブルが多いことから、発送除外国として設定していました。

「あなたのこの商品がどうしても欲しい、買わせてくれないか?」

一度は断るも僕は1点ものを出品することが多いのでどうしても欲しいとのこと。

バイヤーの評価を見ると、僕が知っているセラーさんからも何度も購入していました。

僕は安心してそのバイヤーさんが購入できるよう設定し直しました。

バイヤーさんは購入。しかし、どうしても追跡なしで送ってほしいと要望。

関税、開封リスクが減る場合があるからですね。

そして、「絶対にトラブルは起こさない、俺を信用してくれ!」

と何度も言われたので、普通のエアメールで送りました。

2週間も経過しないうちに、ペイパルからチャージバックのメールがきました。

追跡を付けている場合は補償がつくことが多いですが、付けていない場合は

高確率でセラーの負けです。

他のブログなどで、ここは危ないと言われている国は本当にこういったことが

多いので追跡を付けるか、発送を除外したほうが良いと思います。